春の羽織りもの

冬が終わり、いよいよ春の訪れを感じる景色が目の前に広がりました。Omnibusの前を流れる女鳥羽川の上には鯉のぼりが気持ち良さそうに満開の桜の中を泳いでいます!!

日中のあたたかさにつられて着るものも軽やかにと思い薄着で出勤した私でしたが、、、肌寒い。。

週明けまでは朝晩まだまだ冷え込みそうな予報です。

そんな季節に気軽に脱いだり着たりと活躍してくれる”羽織りもの”。

新作が入荷しましたので、ご紹介させていただきます。

Canvas Stand coller Coat ¥32,000+TAX

季節の変わり目にサラッと羽織れるライトアウター。
メンズライクな仕立にこだわりながらも、女性のファッションに馴染むように考えられたシルエットデザインは羽織るだけでこなれ感をプラスしてくれます。
首元に、スカーフなどをプラスしても素敵。

Linen Jacket Coat ¥40,000+TAX

50年以上一貫してオールドフレンチのワークウェアにこだわり制作を続けてきた工場の型紙をもとに、フランスのアトリエで企画され、日本国内で制作を行う普段着のワークウェアブランドへと生まれ変わらせたAU GARCONS 。
フレンチワークのイメージと日本の丁寧なものづくりの精神が融合した純度の高さが魅力です。
くたっと柔らかく気軽に羽織れるジャケットはリネン素材でこれからの季節出番が多いアイテムです。
少し肌寒い時はもちろん、サラッとしているので真夏以外はお使いいただけます。

Linen Robe Coat ¥19,800+TAX

ドロップショルダーで腕まわりはゆったりした着心地ですが、身頃は比較的丈も短く、コンパクトなデザインです。
シンプルで合わせやすいかたちなので、サッと出かけたい時にざっくりと羽織るだけでも決まります。
ウエストベルトが付いているので、キュッと結んでワンピースの様にもきていただける2WEY仕様。
春のコートとしてはもちろんですが、リネン生地なので室内でそのまま着ていただくこともでき、コーディネートの幅が広がる1枚です。

Linen Work Coat ¥19,700+TAX

スタンダードなデザインのワークコートはひとつは持っていたいアイテム。
カジュアルなスタイルに羽織るだけでグッと雰囲気が良く決まります。
サロペットなど子供っぽくなりがちなアイテムに合わせるのもおすすめです。
身幅、アームホールともにほどよくゆとりがありますが、ストレートなラインなので、すっきりとしたタイトなシルエットに見えます。
使い込む程に馴染んでくるのを楽しみながら永く愛用したくなるコートです。

新しい季節を感じながら、お気に入りのお洋服で心も軽やかに。

Yaguchi