toggle
2016-09-05

9/10sat-9/25sun -tamaki niime fair-

移住してあっという間に9ヶ月が経ちました。

引っ越し初日に、ちょっとダメかもと思わせてくれた強烈な寒さの洗礼を受け
春になり田植えの時期と共にカエルの大合唱が心地よく
6月にはまさかの家の周りで蛍が飛び交い
7,8月は湿気がないので朝晩は涼しく、クーラーを一度もつけずにとても短い夏が終わり
巨大台風が近づくと、大雨でたまに田んぼの水があふれ庭が水浸しになり
稲刈りの時期が近づくとコオロギや鈴虫の音色が響き

そして2度目の秋冬へとなりました。

私は冬山登山もしていたので、寒い寒いと言っても標高600mでしょ~と軽く考えていましたが
松本の冬は本当に寒いんです。。。

 

そんな秋冬の始まりに
ふわりと柔らかく、カラフルで見た目も暖かいtamaki niime展を開催します!!

8[1]

デザイナーの玉木新雌さんが220年の歴史ある播州織の産地、兵庫県西脇市に移り住み
ヴィンテージの織機でゆるくゆっくりと一枚一枚織り上げています。

tamakiniime2016aw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それぞれ違う色や模様が織り込まれ、
キャンバスに描くように色と色が重なり、tamaki niimeにしかない雰囲気のショールや
ゆったりと着心地を追求して作られているパンツやスカート
風のようにふわりとやわらかいワンピースなど
秋冬の新作も含め、たくさん並びます。

 

とにかく、この柔らかさを一度触れに来て下さい!!

R9263964

秋冬の暗くなりがちなコーディネートに彩りと暖かさを加えてくれるアイテム達。
この機会に是非、あなただけの一枚を探しにいらして下さいね。

 

-お知らせ-
9/8(thu)は仕入れのためお休みとなります。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

店主

関連記事